スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あほか?

<理論の学習>(有価証券)売買目的有価証券売買目的有価証券は。投資家にとって意義を持つ価格は。期末時点の時価に求められると考えられるので。時価をもって貸借対照表価格とする。みずほFGが増資かぁ。当然ではあるが。早速株価が急落している。株主としては。あまり喜べないが。売買目的有価証券ではなくその他有価証券で持ってるから。長期的にはプラスになると思うしかない。というか。プラスにならないなら増資する意味ないが。売買目的有価証券運用益を計上したほか。固定資産減損損失計上額が当初計画を下回る見込みとなった。(ロイター日本語ニュース伊賀大記記者)【関連記事】?循環物色続く株式。日米の金融政策リスクには目配り?日経平均反落。その他資本剰余金による。売買目的有価証券の配当の処理をちょっと忘れてた・・・でも。もう大丈夫!財務会計基礎マスター本社工場会計。帳簿組織あんまり好きじゃないから進まなかったーけど。「有価証券」も「売買目的有価証券」とかいうように<用語が変更>されていますがえ?売買目的いがいの有価証券が。でどのハナシも進むんやろうが!「売買目的有価証券?」それ。「頭が頭痛」みたいな言葉やろ?という。金銭債権等の譲渡損益は譲渡年に計上されない(調整される)3。個人株主と親会社の譲渡損益は適用除外4。棚卸資産・売買目的有価証券の譲渡損益は適用除外5。固定資産・有価証券・金銭債権等の譲渡直前簿価が1千万円未満の場合適用除外6。先生いわく「今回のテストは非常に厳しい結果でした」と確かに私も・・・・ギョエーな結果でした読んでいただいてありがとうございます昨日は簿記講座10回目でした!売買目的有価証券や固定資産と減価償却の勉強でした減価償却の間接法は絶対。また。対象となる資産は。固定資産。土地。有価証券。金銭債権。繰延資産であり。売買目的有価証券と帳簿価額1000万円未満の資産は除かれます。10月1日以降は。子会社に資産を売却して益出しや損出しをするといったことができなくなりますので。今日の会社は工員の賃率が150円/h・・・・。低すぎだろう!!労働基準法違反だ!150「千円」では?と目を疑ったが。どうみても150円だ!てか。プレの租税。売買目的有価証券の過大計上の額がデカすぎて「えっ」と思った人は多いはずだ!当期。ばいばいもくてきゆうかしょうけん長すぎ・・・
参考リンク
理論学習
ファイナンス
東京株式市場?大引け=小反発、金融株が上昇?輸出株は軟調
あほか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:fxcfdshouken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。