スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-24

同年の秋には山一證券。北海道拓殖銀行。三洋証券が破綻し。金融危機が発生した。失われた10年の原因の1つとも言われている。橋本内閣は。金融危機の予兆に気づいていなかった。橋本内閣で官房長官であった梶山静六が文藝春秋1998年6月号によせ。三洋証券山中洗心寮内部は殆どがメチャメチャに荒らされていましたここまで破壊すればストレス解消にはなったのでしょうが。景気の低迷と金融不安が言われる中。日産生命。三洋証券。北海道拓殖銀行。など。金融業界の倒産が目立っています。来年に控える金融ビッグバンを前に。国内金融業界の地殻変動が既に始まったのでしょうか?それとも。今でも付き合ってるその三洋証券の人に言われたのは。個人のお客さんを10人以上破産させないと支店長になれないって。だからすごい売買させて。損しようが何しようがとにかく回転させて。手数料どれだけとるかという世界で。その頃は手数料も高いですから。かつて。無謀なディーリングルームでおなじみの三洋証券提供の番組の後釜を見ていると。メディアって20年経っても依然として変わらないなぁ。と。こんなところにしておきます。今日の雑感(2008/9/18)台風は中国をそれて日本上陸。大荒れの週末だそうです。[廃墟]-山中洗心寮(やまなかせいしんりょう)破綻した三洋証券の寮の廃墟。Googleマップで建物は確認していましたが。メッシーナ美術館(やまなかこメッシーナびじゅつかん)三洋証券の研修所を改装したオシャレな外観の建物。巨象は倒れる-Chikirinの日記:1997年11月三洋証券が倒産。続いて。北海等拓殖銀行が破綻し。山一証券も自主廃業。翌年には日本長期信用銀行が国有化(実質的な破綻)。日本債券信用銀行も同様に経営破綻した。1997年11月三洋証券が倒産。続いて。北海道拓殖銀行が破綻し。山一証券も自主廃業。翌年には日本長期信用銀行が国有化(実質的な破綻)。日本債券信用銀行も同様に経営破綻した。つぶれた三洋証券が新聞広告に出していたストック・ボンドなんちゃが始まり。年率10%に乗せられたが。結局は200万投じて。途中で償還が早まって56万の損害が発生。これをカバーすべく。転換社債に乗り換えたが。それでも損害額が約30万残った。(ほんまかよ?)ちきりんさんの日記→「巨象は倒れる」http://d。hatena。ne。jp/Chikirin/1997年11月三洋証券が倒産。続いて。北海道拓殖銀行が破綻し。山一証券も自主廃業。翌年には日本長期信用銀行が国有化(実質的な破綻)。
参考リンク
平成10年問題 検証経済失政その1
Wall Street Meltdown
第217回 山中湖~河口湖廃墟巡り
2010-04-24
学生よ、求人倍率に悲観する暇があるなら社会人に直接話を聞こう
なんか不安定
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

参考

三洋証券。S。G。ウォーバーグ証券(現UBS証券)。ハンブレクト&クィスト証券(現J。P。モルガン証券)を経て。2003年。投資顧問会社コンテクス...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fxcfdshouken

Author:fxcfdshouken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。