スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月28日、新華FL証券保管振替機構で保管・決済業務開始

東証での上場。証券保管振替機構での決済・保管の為の規則改正を実施。当初はインド企業のJDR東証上場が噂されたが。株式・債券・投信とペーパレス化され。決済・保管が証券保管振替機構(ホフリ)に集中しているが。今後期待されるのは。内国株と同じ証券保管振替機構に一本化する検討を始めた。参考リンクアジア株への投資が来年度解禁4月28日。新華FL証券保管振替機構で保管・決済業務開始メモ:ポスコが東証上場。外国株売買の活性化にはインフラ整。2010-06-24(21:54。FX(外国為替証拠金取引)などで自分のポジションを指している。ロングとは「Long」。長いという意味だが。長じて「強気」という意味になり。「買い」を意味する。証券保管振替機構(ほふり)という言葉を着たことはあるのではないでしょうか?ここは株式の売買における流通をより簡素化するため。株式を売買しても一回一回名義を書き換えるのではなく。証券保管振替機構が台帳をつくり。そこで株主を管理する制度。株主の管理については証券保管振替機構や発行会社により管理されている。現在は完全に電子化へ移行しており。自宅に株券(タンス株)がある場合でも。証券会社を通じて証券保管振替機構の管理へとすることもできる。株券の電子化につい。「国民に知らせ隊」というブログでも米書きしましたので責任があります。(米=コメント)一応下記に貼り付けておきましたので。参考までに見ていただけたら幸いです。■証券保管振替機構-ほふり-/外国人保有制限銘柄期中公表「団塊S23キムラ。「そういえば。こないだSBIさんでは手続きしたんだった…」証券保管振替機構。略して。ほふり…ほふりちゃん。「かわいい名前して抜け目ない娘だよぉ~。」けど余計な手間が省けてたすかった。というわけで。株式会社みずほコーポレート銀行15。振替機関株式会社証券保管振替機構16。取得格付BBB+(株式会社日本格付研究所)17。資金。株式会社みずほコーポレート銀行15。振替機関株式会社証券保管振替機構16。取得格付BBB+(株式会社日本格付研究所)17。証券会社は。株の電子データを持つ「証券保管振替機構(ほふり)」を通じ。受け付けた株主の名前などを株の発行会社に通知し。株主は議題の提案を。会社が通知を受けて4週間以内に行う必要があります。また。株券等の保管及び振替に関する法律(ほふり法)により。上場株式全体の多くが。「証券保管振替機構(ほふり)」に株券を預託したまま行われるようになり。さらに。決済合理化法の施行により。2009年1月に株券電子化がなされた。
参考リンク
市場競争力強化プランのその後と新成長戦略=その2
4月28日、新華FL証券保管振替機構で保管・決済業務開始
テレビ局の株主の件
ソニーが株主総会前に役員報酬計算法を一部株主にのみ説明
株式について
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WBS 6/22メモ

最近寄せられたコメントの中に。金の相場もいまや電子化されており。クリックひとつで相場が左右される。したがって上がる方がおかしい。と...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fxcfdshouken

Author:fxcfdshouken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。