スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村グローバルコモデティ 6月配当

この記事の著作権は。ヤフー株式会社または配信元に帰属します======================================記事はYhahoo!ニュースを。準備?北朝鮮が党代表者会招集。「朝鮮戦争は北の侵攻」中国紙が異例の報道<手足口病>今年の発症・感染98万例以上。ピクテ-ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズ-ブラジル株純資産総額978百万円ピクテ-ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズ-中国H株純資産総額963百万円SBI証券やマネックス証券で。今回も配当がきた。だいたい毎月5円である。基準価格は。4365円/1万口下落している。エネルギー分野でも。ギリシャ危機の影響で原油も下落している。ニッケルも中国の中古住宅販売件数が伸びず下落している。前年同期比23%増加-発改委■北京住宅価格:居住者4割が7-9月に下落予想。中銀調査-RTHK■中国証監会:政府当局者を証券取引でインサイダー扱いへ-中国証券報。2010年6月20日のワークショップ「紙の表現を楽しむ」ご報告その2今日は。日本の紙についてのまとめをアップします。ご参照下さい。「日本の紙」古くから和紙の原料は。楮(こうぞ)。雁皮(がんぴ)。不動産税の導入が望ましい=政府系シンクタンク:[北京22日ロイター]22日付の中国証券報によると。中国政府系シンクタンク。国家情報センターは。国内住宅市場が過熱しており。不動産税の導入が望ましいとのリポートをまと。中国最大の金融紙『中国証券報』(2010年6月21日付け)は。今回の「元高」にかなりの警戒観を示している。欧州債務危機で今年下半期の輸出は減少する上に。「元高」が加われば輸出企業には「二重苦」としている。中国。不動産税の導入が望ましい=政府系シンクタンク[北京22日ロイター]22日付の中国証券報によると。中国政府系シンクタンク。国家情報センターは。国内住宅市場が過熱しており。不動産税の導入が望ましいとのリポートをまとめた。22日付の政府系経済紙。中国証券報は。経済の健全性や社会の安定のため。中国は短期的な痛みを伴うとしても。不動産バブルに対処する必要があると指摘。「金融緩和が住宅バブルを招いたことを考えると。<中国>◎中国証券報★中国の社会保障基金。2009年の投信運用の収益は850億元(124億5000万ドル)。運用利回りは16.12%に。2008年の運用実績はマイナス6.79%。中国証券報は。現在の世界経済の回復は相変わらず続いており。
参考リンク
(2010/6/26)投資信託運用成績
ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズ
第909回 米国金融規制で上下院一本化 さらに劣化する欧州
木村翼沙一門「紙の表現を楽しむ」ワークショップご報告その2
2010-06-22
中国国家情報センター不動産税の導入へ提言
人民元の切り上げは既定路線
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

野村グローバルコモデティ 6月配当

参考リンク(2010/6/26)投資信託運用成績ピクテ・インデックス・ファンド・シリーズ第909回米国金融規制で上下院一本化さらに劣化する欧州木村翼沙...

2010年06月26日のツイート

現在の保有投資信託の評価損益は以下の通りとなっています。ファンド名評価額評価損益マネックス証券損保J―DBLCIコモディティ901,573-58,...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fxcfdshouken

Author:fxcfdshouken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。