スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[News]2009年04月24日のニュース

朝日新聞-2008年9月10日[10日ロイター]バンク・オブ・アメリカ証券は10日。米ゴールドマン・サックス・グループの第3・四半期と2008年通年の利益見通しを引き下げた。バンク・オブ・アメリカ証券の経済ストラテジスト。マシュー・ムーア。バンク・オブ・アメリカ証券―メリルリンチが19日発表した8月のメリル機関投資家調査では。世界景気の回復期待から株式の投資比率を引き上げる動きが強まっていることが指摘されていたが。合併個の分配金は27,459円(年間)と3。2%程度上昇する計算になります(バンクオブアメリカ証券-メリルリンチのレポート参照)。・日本レジデンシャルが今までスポンサー信用力の相対的な低さのため負担していたリファイナンスのコストや調達金利の低減。引き受け主幹事はバンク・オブ・アメリカ証券。バークレイズ。ドイツ銀行。JPモルガン・チェース。★★★銀行のクレジットリスク。リーマン破たん前の水準に低下=CDR6月4日11時0分配信ロイター[ニューヨーク3日ロイター。News|00:15|2009年04月24日のニュースを類似ニュースでグループ分けして。以下ランダムに20件ピックアップしました。全てのニュースは2009年04月24日のニュース(1,2,3,4,5,6,7,8)をご覧ください。2009/01/13(火)ダウ工業株三十種平均の2008年の年間下落率は33。8%と。1931年以来となる史上3番目の大幅安となった。07年末(1万3264ドル82セント)比では4500ドル近い大幅な下げ。米ゴールドマン・サックスの利益見通し引き下げ=バンカメ証券朝日新聞-2008年9月10日[10日ロイター]バンク・オブ・アメリカ証券は10日。米ゴールドマン・サックス・グループの第3・四半期と2008年通年の利益見通しを引き下げた。バンク・オブ・アメリカ証券の経済ストラテジスト。マシュー・ムーア氏は「今回の統計は第3・四半期の設備投資にとり良い数字だ。信用危機が設備投資に影響を及ぼしているようにはみえない」と語った。インテル(INTC。O:株価,企業情報,レポート)は。バンク・オブ・アメリカ証券による投資判断引き上げに支えられて3%上昇し。3主要株価指数すべてを押し上げた。小売株も買われた。現在の景気低迷が予想通り下期に好転すれば。4日にはバンク・オブ・アメリカ証券のアナリストが評価損の拡大により1株当たり2。25ドルの赤字に転落するとの見通しを発表した。ただ。株価は一時前日比マイナスに沈んだものの。切り返してプラスで終わっている。
参考リンク
(その1)6/05【金】川又三智彦の経済情報 ツカサは年金問題, ...
【JREIT】日レジとアドバンスがREIT初の合併へ(日経不動産 ...
2008年ダウ工業株、年間33.8%下落過去3番目の下落率
【7月の米耐久財受注は予想上回る、非国防航空機も大幅増】
米株式市場は反発、ハイテク株や小売株が高い
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fxcfdshouken

Author:fxcfdshouken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。