スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車ファンドというのが出来ればいいのに。

トヨタFSの100%子会社であるトヨタファイナンシャルサービス証券の全株式を取得し。最終的には100%子会社である東海東京証券と合併させるほか。トヨタFSは東海東京FHに5%の出資を行うのが骨子。トヨタは傘下のトヨタファイナンシャルサービス証券(FS証券。名古屋市)を来年4月に東海東京FH傘下の東海東京証券と合併させる方針。トヨタは東海東京FHに5%程度出資し。既存の顧客に対するサービスなどを維持するが。経営は事実上。また24日付同紙は。金融子会社が保有するトヨタファイナンシャルサービス証券(名古屋市)の全株式を2010年1月に独立系中堅の東海東京フィナンシャル・ホールディングス(8616)に譲渡するとも伝えている。主幹事は。大和証券SMBC。野村証券。三菱UFJ証券。トヨタファイナンシャルサービス証券が務める。格付けは。ムーディーズがAa1。S&PがAA+としている。14日にも条件決定する可能性がある。◆基本情報委託会社:新光投信株式会社販売会社:トヨタファイナンシャルサービス証券受託会社:中央三井アセット信託銀行商品分類:追加型投信/国内/株式型信託期間:2009年3月27日から2019年3月27日申込単位:1万円以上1円単位◆ファンド。年1回決算。設定上限額は100億円。販売会社はトヨタファイナンシャルサービス証券となっている。2月19日付の朝日新聞では「世界的な環境規制の強化で。関連銘柄の株価上昇が見込まれると判断した。今年の3月2日にトヨタの子会社である。トヨタファイナンシャルサービス証券株式会社が「ハイブリッドカーファンド」という商品の販売を開始する。その名のとおり。ハイブリッドカー関連の企業に投資するというもの。またトヨタ系株式買い上げが始まります。トヨタファイナンシャルサービス証券は【トヨタハイブリッドカーファンド】を立ち上げ。ハイブリッド車づくりに取り組む会社の株式を買うと発表しているのです。トヨタファイナンシャルサービス証券は17日。ハイブリッドカーに関連する企業の株式を主要な投資対象とした公募投資信託「トヨタFS・ハイブリッドカー・ファンド」(設定・運用:新光投信)を3月2日から販売すると発表した。当初設定日は3月27日。私にとっては頭が痛い問題です・・・。トヨタ自動車の金融子会社トヨタファイナンシャルサービス証券の商品である「トヨタグループ株式ファンド」の資産価値がどんどん目減り・・・。一昨年の2月には1口当たりの基準価格が2万3千円まで達したのですが。
参考リンク
今後の日本社債市場の起債予定
自動車ファンドというのが出来ればいいのに。
「トヨタグループ株式ファンド」、資産価値が半減
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

またCaymanのP.O.Box2681か!(w

投信評価額(2010。03。19現在)トヨタ証券事業から撤退!ヒラリーの静かなるクーデター:普天間問題をネオコンやタカ。東海3県ニュースメモ9/29国...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fxcfdshouken

Author:fxcfdshouken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。