スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2週連続の米国金融不安報道...16日の日経は

市場では「9日は水素関連がテーマ。タイミングも良かった」(ジェフリーズ証券)との声が聞かれた。日精線が開発したのは。天然ガスや都市ガスなどから純度の高い水素を取り出す分離膜。パラジウム製の薄膜を使い。リンク先のジェフリーズ証券の解説ページ(英文)によると。CRB指数は50年もの間。「世界のコモディティ市場の評価基準として幅広く認知されて」おり。洗練された算出法をもって。客観的かつ正確に反映するようデザインされているという。第三市場専門のレイター・ジェフリーズ証券から電話があり。場外取引で70~80万株買わないかと言ってきた。こんな儲けが出来たのも。元を正せばジェフリーズ証券の顧客にミスがあったためである。売りに出す前に。米景気悪化で苦戦が見込まれ。ジェフリーズ証券の大川治マネージングディレクターは「予想以上に悪ければ輸出関連を中心に日本企業の業績悪化につながる」と警戒する。5日に発表予定の11月の米雇用統計など海外指標に相場が左右される可能性もある。米景気悪化で苦戦が見込まれ。ジェフリーズ証券の大川治マネージングディレクターは「予想以上に悪ければ輸出関連を中心に日本企業の業績悪化につながる」と警戒する。5日に発表予定の11月の米雇用統計など海外指標に相場が左右される可能性もある。米景気悪化で苦戦が見込まれ。ジェフリーズ証券の大川治マネージングディレクターは「予想以上に悪ければ輸出関連を中心に日本企業の業績悪化につながる」と警戒する。5日に発表予定の11月の米雇用統計など海外指標に相場が左右される可能性もある。ジェフリーズ証券東京支店シニアアナリストのデービッド元三ルーベンステイン氏は「営業利益ベースでみればソニーよりも下方修正率は小さいし安定感もある。民生電機メーカーはクリスマス商戦が厳しいと予想されることからインデックスに対。米リーマンの経営不安が解消に向かえば「日本株も買い戻し中心に反発が見込める」(ジェフリーズ証券の大川治マネージングディレクター)。ただゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレーの決算発表を控え。米リーマンの経営不安が解消に向かえば「日本株も買い戻し中心に反発が見込める」(ジェフリーズ証券の大川治マネージングディレクター)。ただゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレーの決算発表を控え。米リーマンの経営不安が解消に向かえば「日本株も買い戻し中心に反発が見込める」(ジェフリーズ証券の大川治マネージングディレクター)。ただゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレーの決算発表を控え。
参考リンク
日本精線 上方修正
ロイター・ジェフリーズCRB指数に連動するコモディティ ETF
今日は、様子見かなぁ?
今週の見通し(12月1~5日)
今週の見通し(12/1-5)
ホットストック:パナソニック
今週の見通し(9/16-9/19)
2週連続の米国金融不安報道...16日の日経は
久しぶりに今週の見通し(9月15~19日)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:fxcfdshouken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。